米宝くじ

史上最高額の米宝くじ、2組目当せん者が名乗り 夫婦で370億円

賞金額が16億ドル(約1820億円)に膨れ上がった米宝くじ「パワーボール(Power Ball)」で、フロリダ(Florida)州在住の夫婦が17日、新たに当せんを名乗り出た。

当たりくじで、所有者が名乗り出たのは2組目。当せんの証しとして巨大小切手を受け取った夫婦は、当せんしてからは気苦労が絶えなかったと語った。

当せんを明らかにしたのはデービッド・カルトシュミット(David Kaltschmidt)さんとモーリーン・スミス(Maureen Smith)さんの夫婦。
テネシー(Tennessee)州在住の夫婦が当せんを名乗り出ていた。

この他にカリフォルニア(California)州ロサンゼルス(Los Angeles)でも当せんくじが販売されたことが分かっているが、まだ名乗り出た人はいない。


スゴイ金額だね。
人生、変わっちゃうよね。





でも、欲しい。



Powered by Seesaa